2020年02月21日

柳暗花明

デスブログじゃ

ないもん

(´・ω・`)



このブログがデスブログなら
助◯や萩◯谷が今頃は
悲惨な目にあってなきゃ
おかしいでしょう。

あと浜西で誰か
悲惨な目にあってるはず。

あの鬼畜眼鏡の
倒し方を募集中。


さて年始に今年も注目すると
私が宣言した話題の彼女。

あべともこの後継者として
ついに政治の世界に、と
思われた矢先でしたが…。

彼女といえば以前から
詳細を書きたくもない
異性との交遊関係が
取りざたされていました。

彼女(と、労組と後の不倫相手の父親)
仕掛けたセクハラ冤罪で
退職に追い込まれた重松氏でさえ
「一番の被害者は元旦那さん」
と言うくらいです。

そう、

元がつくことになりました。

本当にお疲れさまでした。


主な原因は前述の通りですが
こうなったことに
労組に責任の一端はあるでしょう。

ていうか大有りだろ。

何勝手に他人の嫁担ぎ上げて
あべともこの後釜として
政治家にしようとしてんだよ。

労組はそれだけじゃないわな。

一番手の間男もだが、
労組役員息してる?

彼女の間男全員訴えられたら
その中にとんでもないの
いるんじゃないか?
(ゲスな笑み)

それに関しては
元旦那さんの裁量であって
私がどうこう言う話ではないが
やましいことがある奴は全員

震えて眠れ。


元旦那さんには
こちらが攻撃されることも
何度かありましたが
自分の嫁さんを
散々悪く書かれて
怒らない旦那はいません。

これはあくまで私の
個人的な経験に基づく話ですが
役員の地位を手放した後でも
変わらず支えてくれる人が
本当の仲間だし、
必ずそういう人はいます。

多少痛みは伴いましたが
人間関係の断捨離と
割りきればいいと思います。

間男全員から慰謝料
ふんだくって
年休がっつり取って
パアッと憂さ晴らししたら
いいんじゃないですかね。

元旦那様の前途が
明るいものであることを
私達は心から願っております。

山重水複疑無路 

柳暗花明又一村


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
blackkings at 07:50|PermalinkComments(9)

2020年02月10日

同一労働同一賃金のおさらい

同一労働同一賃金。

条件は正社員と業務内容が同じ
ってだけじゃないのを
ユニオン組合員は
わかった上で裁判起こしてますか?

今回の法改正によって
・業務内容
・配置転換の範囲(人事異動)
・仕事内容の変更の範囲
が正社員と同じである
パート社員、契約社員、
派遣社員について、
正社員より差別的な賃金
とすることが禁止されるんですよ。


業務内容が同じ

というだけでは適用になりません。

基幹職に合わせるなら
転居を伴う異動がある
可能性も出てくるし
うちの会社のことですから
パフォーマンスの為だけに
非正規社員に転居を伴う異動
させそうじゃないですか。

「これが!日本郵政の!


 同一労働同一賃金だァ!!」


ってやるぞあいつら。

非正規社員の可能性云々とか
スキル向上とか適当に理由つけて。

まあ現実的に考えたら
裁判結果がどうなろうと
・配置転換の範囲(人事異動)
・仕事内容の変更の範囲
が合わないとして現状維持の
可能性が高いのではないかと思います。

非正規社員異動なんて
百害あって一理なしでしょう。
人事も混乱します。

もはや基幹職の異動条件は
形骸化してますけどね…。

いやマジで悪い方の条件に
合わせるからね、うちの会社。

個人的には非正規社員側に
条件合わせて副業を
解禁してほしいけど。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
blackkings at 07:00|PermalinkComments(9)仕事 

2020年02月08日

第一組合と第二組合

またやるのか。

いや、やるのは構わないが
某御用組合の思うつぼなんだが。

非正規社員が
同一労働同一賃金を求め
また裁判を起こすとの
ニュースがありましたが、
ここでちょっと以前の
同一労働同一賃金を求めた
20条裁判の結果を見てみましょう。

新一般の手当削減。


はい。
今回もそういうことです。

会社とJP労組はそれ狙いです。

同一労働同一賃金にするよ!

基準は低い方に合わせるがなあ!

というのをまたやりたいわけです。

そもそも郵産労ユニオン
(以下ユニオン)は
もはやJP労組に逆らえません。

徳島のセクハラ事件は
ユニオンの現場の組合員から
問題提起があったにも関わらず
中央本部が「JP労組を刺激するな」
と押し留めました。
切手横領事件はJP労組から
「騒ぐなよ」と釘を刺されました。

JP労組がジャイアン、
ユニオンはスネ夫みたいなもんです。

そういう間柄のユニオンにJP労組は
この手の裁判を起こすのは許してる。

裏があるに決まってるじゃないですか。

いかなる裁判結果でも
前回同様の解釈で
会社側の有利になるように
持っていけるからです。

さあ今度はどこを削るんですかね。

そろそろ本格的に
副業を考えますか…。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
blackkings at 07:04|PermalinkComments(3)労組