筋トレ始めました

労組=反日?



豚姫様としては正直複雑だな・・。


立憲えだのんの支持団体である
JR東日本労組(以下・東労組)の親分のJR総連は
「鬼の動労」と呼ばれた
国鉄動力車労働組合の流れを汲んでおります。

二つ名のある労組といえば
我らが「権利の全逓」
「丹頂鶴」(日教組。頭、つまり上層部が共産党=赤い)
「小沢自治労」(小沢一郎氏と関係が深い)
・・・
後半に行くにつれいろいろ考えさせられますが
そんな中でも断トツにかっこいいですよね。
「鬼の動労」。
中二心をくすぐられます。

あまりにもくずぐられたので急きょ
作画担当を自前で召喚して
擬人化してみました。

豚姫様にだってちゃんと
「作画担当のチョッパリ」がいるんですよ。


新規キャンバス
鬼にゲバ棒がやりたかっただけですね。
眼鏡は松崎明氏(後述)から。

さて、動労と言えば
動労千葉を思い出す方が多いでしょう。
彼らのストは「花見スト」と呼ばれ、
千葉県の春の風物詩でした。

動労とつくくらいだから同じじゃないの?

違います。

動労(JR総連)は革マル派。

動労千葉は中核派。



ここテストに出ます。

動労千葉と言えば
1985年11月29日の中核派による
「国電同時多発ゲリラ事件」を
「自分たちのストを支援するもの」
という主旨の声明を発表。

イスラム過激派がテロ行為があった後に
「我々がやりました」と
声明を出すのとそっくりですが
これにまず怒ったのは動労本部。
松崎明委員長(愛称・松っつあん)が
総評(当時)に
「動労千葉除名してくれ」
と求める事態に。

その後2010年、動労千葉の委員長だった
中野洋氏が逝去した際、
松崎氏はこのような追悼文を出しました。

「革共同が分裂し、私は革マル派、
彼は中核派のメンバーとなった。
党派の対立の中で袂を分かつことになった。・・・
共に闘い抜きたかったが、
路線の違いは致し方ない。
しっかりと目を見開いたままの
戦闘態勢を堅持した中野洋さん、
心から称え、冥福を祈ります」

どっちも同じ赤化テロリストやんけとか
言ってはいけません。

常人には理解できない
絆というか、繋がりがあったのでしょう。

理解できませんが。



しかし、スト反対で脱退者ねえ・・。

上層部が勝手に

スト権放棄した組合

の組合員から見れば
ストやるぞ!って姿勢見せてくれるだけでも
ありがたいと思うんですが。

なんと、スト反対!の支部もあったとか。

これはなあ・・。
豚姫様やっぱりストそのものが
組合員に否定されたのは複雑だなあ・・。

足元から御用組合になりつつあるのか
もはや求心力がなくなりつつあるのか・・。
まあもともとJR東労組は御用組合、
と言えばそうなんだけども。

反日活動にいそしみすぎたかな?
もはや、なにをしても純粋な労働運動とは
誰もとらない(一般組合員も)
ところの域まで入ってしまったか。

それ以前にストそのものが時代遅れと
言われれば仕方がないけれど。


スト権をいち早く放棄した

我が労組は先見の妙があった・・?

私は九条信者ではないけれど、
労働三権信者ではあるので
複雑な思いではありますな。

最近始めたツイッターとかでも
そう、最近始めたツイッターとかでも
(大事なことだから二回言いました)
よく見られる意見は
労働者の権利行使の否定そのものより
JR東労組やその親分のJR総連の普段の行い↓
478fab0f
が批判の的になっている模様です。
韓国行ってまで何してんだこの人たち。

また、我々JP労組も改正組織犯罪処罰法、
上層部が言うところの(共謀罪法)について
2017年6月16日の全国大会において
「憲法によって保障された
団結権に基づいて
結成している私たち労働組合が、
監視の対象となり得る
可能性も否定できない」(キリッ)

とした特別決議を採択。

憲法で保障されている
団体行動権(スト権)
組合員に無断でポイーした
御用組合が何抜かしてやがる


とツッコみましたね、この時ばかりは。

ちなみにツッコみどころはそこだけじゃなくて
この決議の一文に
「数の力を背景に、強引に採決を進める姿勢は、
民主主義を真っ向から否定している。」
ってあるんすよw

数の力否定しちゃったよw

民主主義真っ向から否定してんのはどっちだよw
最大多数の最大幸福って習わなかったのかねw

一部の支部(うちじゃないよ)では
「共謀罪反対の署名」
なんぞを組合員にやらせました。

その署名何処に渡すの?
法律施行する側宛だよね?
共謀罪法案ってのが労組の主張通りなら
その署名って
「組織犯罪集団の一員とその家族です」
ってリスト渡してるようなものじゃない?

とツッコんだものです。

その後の衆院選の
選挙結果を見ればお察しの通り。
労働組合(の、上層部)の主張は
受け入れられるものではありませんでした。

労組=反日

これが定着してしまうことが
元労組役員として恐ろしくあります。

JR東労組の例を見ても
労働組合の反日活動や
政治運動が目立つことによって
本来の労働者の権利たる
労働三権の行使そのものまで
一般の国民に否定されるように
なってしまってきています。

これはゆゆしき事態であり
ますますブラック企業の蔓延を
まねくことになりかねません。

労働組合が何のために、
誰のためにあるのか
もう一度原点に立ち戻るべきではないでしょうか。

しかしまあそれ以前に、
労働三権は聖域って考え方
もう古いんですかね・・。

第二の青葉はあるか

青葉郵便局の元部長

タイ━━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━━ホ!!


・民営化初!

収賄容疑で逮捕者!


不祥事の帝王・南関東がまた快挙!

もうかんべんしてくれよ・・・。
(南関東所属社員感)

日本郵便社員は民営化後も
日本郵便株式会社法で
公務員と同様、収賄の罪に
問われる規定があります。

それが適用された
初の逮捕者だそうです。

ダイレクトメール(以下:DM)の
発送料金を不正に安くした見返りに
発送代行会社の元取締役から
飲食などの接待を受けたとして、
神奈川県警は、郵便局の元部長ら3人を
加重収賄や贈賄などの疑いで逮捕。
加重収賄などの疑いで逮捕されたのは
横浜市青葉区の青葉郵便局の
元郵便部長、長谷川彰容疑者(52)。
東京・銀座のダイレクトメール発送代行会社
「ティーティーオー」の元取締役、
山橋政道容疑者(41)が贈賄などの疑いで、
元社員の荒井和也容疑者(29)が
背任の疑いで逮捕。



調べによるとこの元部長、
去年の一月から八月にかけて
この「TTO」から差し出されたDMを
きちんと検査しないで
実数より少なく見積もって
引き受け、その見返りを受けてたとか。

DM絡みの不祥事と言えば
民営化前の平成12年、
滋賀県の郵便局の
課長代理(当時の役職名)が
DMの料金を安くする見返りに
現金を受け取り収賄の疑いで逮捕。
大阪の郵便局の副部長や、
郵便局が適正な業務を
行うよう指導する立場の

近畿郵政局(当時)の課長など
3人も収賄の疑いで逮捕。
裁判で逮捕された郵便局の副部長が
かつての部下や同僚を
業者に紹介していたことが明らかに。
最終的には近畿郵政局は
職員172人
懲戒処分・厳重処分にする事態となりました。

平成28年には、
東京・足立区の郵便局の部長らが
発送代行業者から受注した
DMの数を実際より少なく見積もり、
日本郵便に7600万円の損害を
与えたとして懲戒解雇。
これは業者からの金銭や接待等はなく
ただ単に営業成績稼ぎだったため
収賄にはなりませんでした。

さて郵便の引き受け検査ですが・・。

郵便部にいた豚姫様が通りますよ。

まあ、報道でも説明があったけど
1000通以上の引き受け時は
局員三人以上の立ち合いが必要。

三人というのは多いように思えるでしょうが

「重量換算・通数確認担当」
「立ち合い」
「最終確認する責任者(役職者)」


別々に置くことが定められているのです。

実際、引き受け業務に
三人も割けるかよって
意見もあるでしょうが・・。

しかし、この部長は一人で担当。
おそらく引き受け票には
メ●ラ判が並んでたのでしょうね。

検査者と立会い者と
責任者がハンコが同じじゃ
監査に引っかかりますから。

しかも重量換算などの検査は
差出人である荒井容疑者にやらせていたそうです。

重量換算、パレットや台車ごと計れる
計量器ないとしんどいんだよねー(涙)
上げて下して上げて下して。
重量検査でなく
サンプル検査だとありがたかった・・・。

まあそれはさておき。

なんとゆうメールに信書である
「定形外郵便物」を
混入して発送したという。

そんなこんなで

数億円規模の損害発生。


事故った時に

「会社にどれだけ

 損害を与えたと

 思ってるんだ!」


と怒鳴る専門役とか役職者がいますが

その金額とはけた違いです。

郵便業務最高責任者の
郵便部長がこのざまです。

この立場の人にやられたら
下の人間はどうにもなりません。

コンプライアンスも
基本動作もなにも
あったもんじゃない。

集荷でいちいちゆうメールに
信書含まれてないか確認するの
あほらしくなってきますね。

局長も管理責任が問われますし、
支社にも任命責任はあるでしょう。

神奈川県警では現在、
捜索で押収した資料を分析しているそうです。
なんなら手伝うぜおまわりさん。

三人の認否については
今後の捜査に支障があるとして
明らかにしていません。

今後の捜査に支障・・・

あっ・・(察し)


芋づる式に・・・。


元部長と

同じ局にいた

役職者や局員数名も


接待を受けていたことが判明。

今のうちの部長、この元部長と
青葉で任期かぶっているんだけど
集配だから大丈夫・・だよね?

ドラマとかでは知らずに飲みにつれて行かれて
あとから「実は接待だった。お前も同罪だ」
なんて脅されて仕方なく手を貸して・・・
なんてパターンもありそうだけど。

何人捕まるのかねえ。

今頃ガクブルで眠れない人がいるのかもしれない。

南関東支社も家宅捜索くらったの模様。

ついでに支社に入ってる
JP労組南関東地本も調べればよかったのに。
なんとなくだけど。

実はちょうどこの報道があった日
わが局はモニタリングで
支社から専門役が来てたんですが
いつもよりおとなしかったです。

現場を怒鳴ってる場合じゃないですからね。
管理者が犯罪をやらかしたんだし。


・・・うん、まあ、このブログですからね。

労組の話が出なきゃおかしい。

青葉の話ではないんですが・・。

まあ、あくまで疑惑でありますので
「某局」とだけ・・・。

某局でやはり持ち込まれた
DMの引き受けをした際に
明らかに書類上の通数と
実際の数が乖離、
多かったことがよくあったそうです。
現在は部長が違うため
そういったことはないそうですが
その部長(この元部長とは別)の時は
DM業者に甘くしていました。

DMが差出票よりも多いことを
集配部長や先担課長が指摘すると

支部書記長とその一派が

DM引き受けに関する

疑問や指摘を

抑え込みました。


そういったことがよくあったので
その部長と腹心の部下である
副部長は今でも

組合に頭が上がらない。

そもそもなんで適正な
取り扱いをしなかったのか
その理由はわかりません。

検査が面倒だったのでしょうか?

それとも面倒だったからではなく

青葉と同じく

差出業者から

接待されたのか?


圧力によって

指摘を押さえつけた

労組の役員も

接待されてたとしたら?


労組役員であろうと
日本郵便株式会社法からは
逃れられません。
収賄になります。

もちろん接待があったかないか以前に

適正な引き受け検査をしていない、
そしてそれを労組がごり押しした時点で
大いに問題ではあります。


もう捜査線上にこの局も
浮かんでいるのでしょうか。

ここからはあくまでも噂ですが
青葉と関係ない支部に所属する
そこそこ偉い労組役員が県警から
事情聴取をうけたとか?
あくまで「参考」なのか、はたまた・・・。

先ほどの疑惑の部長は
今も別の局で部長です。
腹心の部下も一緒に。

不祥事の玉手箱みたいな局だな、あの局・・。

ミーシャの涙

来月、平昌五輪が開幕します。
…するよね?

極寒の地のあのスタジアムに
別の寒気を覚えたのは
私だけでしょうか。
images (3)

あれさ、お祭りとか花火の時の
仮設桟敷みたいじゃない?
images (2)
コレ↑

強度とか寒さ対策とか大丈夫?
屋根ないし。


さて、平昌五輪から
さかのぼること38年前の1980年。
西側諸国にとって
幻の五輪が開催されました。

モスクワオリンピック。

マスコットは「小熊のミーシャ」。

このモスクワ五輪、
ソビエト連邦のアフガニスタン侵攻への
抗議のため日本を含む
西側諸国が集団ボイコット。
1984年にはこれへの報復として
東側諸国がロサンゼルスオリンピックを
集団ボイコットしました。

平和の祭典であったはずの五輪。
しかし侵攻を発端とした
政治的な思惑により
東西のアスリートたちは
それぞれの五輪に参加できず
それまでの研鑽を
無駄にしてしまったのです。
ee13612e
モスクワ五輪閉会式。

人文字で描かれた小熊のミーシャは
一筋の涙を流します。
西側諸国が参加しなかったことへの
悲しみの涙だったそうです。

2014年、同じロシアの地で開催された
ソチ冬季オリンピックでは
このミーシャの孫だという
ホッキョクグマがマスコットでした。
Bf7Jl6RCAAEcUei
ダウンロード

三遊亭好楽師匠にそっくりですが

結構いい味出してました。

閉会式、聖火を消した好楽師匠…
じゃなかったミーシャの孫のくまさんは
あのときの祖父と同じく、
右目から涙を流します。

関係ないけど今流しますって打ったら

ナガシマスパーランド

真っ先に予測変換に出てきて素直に驚いた。

行ったことないのに。

choroursoap
一筋の涙。

なかなか表情も細かい。

これはもちろん、
あのミーシャの涙のオマージュ。

モスクワでのあの涙は西側諸国に
ボイコットされたことに対しての
ものだとされていますが、
オリンピックに政治的な意図が
介入したことを嘆く
アスリートたちの涙を
代わりに流したようにも思えます。

それから34年後。

2014年のソチ冬季オリンピックで
ミーシャの孫が流した涙は
世界中の人びと、アスリートへの
感謝と惜別の涙でした。

近代オリンピックにとってある意味
因縁の地であった「ロシア」。

そのロシアで再び開催された
ソチオリンピックにおいて
あのモスクワのミーシャの涙はー
ーアスリート達の涙はやっと
報われたのかもしれません。

なのになあ…

そのあとの平昌五輪はなあ…

北朝鮮のツンデレ外交。
がっつり平昌五輪を政治利用。
参加不参加どちらもちらつかせて
案の定韓国は
いいように振り回されて
合同チーム作っちゃうもんね!
とかお花畑なこと抜かし始めたよ。

アイスホッケーチームなんて
どうせメダルとれないし
合同チームでも構わないだろ!
って言っちゃうし
そもそも国がチーム編成に口挟むって
最上級の政治的介入。

南北融和の為とはいえ
他でやってもらいたいもんだわ。

選手が気の毒だ。

ちなみに平昌五輪のマスコットは
白虎と熊だそうです。

なんだ、てっきり

慰安婦像だと思ってた。

そういえば東京五輪の承知決定に

浮かれポンチになってた

かの元市議は韓国大好きなので
もし市議に返り咲いたら
横浜市内に慰安婦像建てるかもな。


安倍首相も結局出席かあ。
悪いことに巻き込まれなきゃいいが。


とりあえず、
半島情勢に振り回されずに

頑張れ、日本!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
最新コメント
J-CASTニュース
livedoor 天気
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ